Presencing Somatics Trillium Institute Japan - Manual Therapy for Personal Transformation
Seminars セミナー

パワーポイント セミナー ヒーリングと全体性

日時:9月27日(水)18:00-21:00



恐れからプレゼンスへ
身体がつくるプレゼンスに恐れをもたらす:何が起こるのか?

日時:10月3日(火)18:00-21:00


マインドフルネスとは何か?

この3時間のセミナーは、私たちの精神的または感情的な状態に気づけるようになるいくつかの方法に関してみていきます。そうした精神状態にすっかり取り込まれることのないよう、私たちはどのように注意を向ける方法を学べるのでしょうか。
日常で関わる人、仕事仲間、仕事で関係する人々、またケアの仕事などでは患者やクライエントとともに仕事をしている場合、私たちの思考では何が起きているのでしょうか。そうした中での様々な状況において、議論で打ち負かそうとしたり有利に持って行ったりといった戦略的な姿勢を持つ代わりに、どうしたら穏やかで平穏な扱い方をすることができるものなのでしょう。
マインドフルネスは、今起こっていることに意識的な認知を持つことが基本になります。気づくこと、意識的にあること、今の瞬間にあること、といった基本を見ていきましょう。

私たちは、自分のマインドで起きていることに責任があるのです。

日時:10月18日(金)18:00-21:00
   11月  1日(水)18:00-21:00


プレゼンシング
この3時間セミナーは、いかにプレゼンスへと完全に変容するのか、という論点全体を俯瞰していきます。私たちは人類として、今の瞬間に本当には存在していないがために人生を精一杯に生きることをしていないと理解し始めているのでしょう。私たちは、今経験していることというのが過去に創られたものだと信じ込んでいます。そしてまた、私たち自身に安堵の念を与え、恐れを楽にし、自分たちを安全にし続けるためには現在に過去を投影するしかないと信じ込んでいるのです。こうした思考携帯における間違いを明らかにしていきましょう。

日時:11月15日(水)18:00-21:00


緩和ケア・終末期ケア 導入セミナー

緩和ケアとは、主に終末期であると診断されるほどに症状が重い人へのケアを指します。ここでは、苦しんでいるクライエント・患者に安堵感や平穏さ、そしてその人が人生全体に感謝の念を抱けるようなステップや行為がどのように可能になるのかに焦点を当てて見ていきます。

日時:12月6日(水)18:00-21:00


パワーポイント セミナー 繊細な身体部位
日時:12月14日(木)18:00-21:00