Presencing Somatics Trillium Institute Japan - Manual Therapy for Personal Transformation
Seminars セミナー



マインドフルネスとは何か?

この3時間のセミナーは、私たちの精神的または感情的な状態に気づけるようになるいくつかの方法に関してみていきます。そうした精神状態にすっかり取り込まれることのないよう、私たちはどのように注意を向ける方法を学べるのでしょうか。
日常で関わる人、仕事仲間、仕事で関係する人々、またケアの仕事などでは患者やクライエントとともに仕事をしている場合、私たちの思考では何が起きているのでしょうか。そうした中での様々な状況において、議論で打ち負かそうとしたり有利に持って行ったりといった戦略的な姿勢を持つ代わりに、どうしたら穏やかで平穏な扱い方をすることができるものなのでしょう。
マインドフルネスは、今起こっていることに意識的な認知を持つことが基本になります。気づくこと、意識的にあること、今の瞬間にあること、といった基本を見ていきましょう。

私たちは、自分のマインドで起きていることに責任があるのです。

日時:4月13日(水)18:00-21:00
会場:世田谷区
受講料:3,000円

マインドフルネス導入セミナー II

マインドフルネスは、その概念から近年大変な人気を博すようになりました。また、その概念や実践法が紹介されて色々な用い方をされるようにもなってきています。

ここでは少し、マインドフルネスの様々な側面を説明し、それぞれを見ていきましょう。
まず、仏教とその他の東洋のスピリチュアルな実践、瞑想やマントラ、祈り、様々なヨガ、武道といった、マインドを鎮める技術なども探ってみます。それからまた、主に西洋における脳と意識についての研究、より創造的になったり直観的な気づきを得たり、平安を得るマインドの状態を作り出せると考えられるバイオフィードバックなどについても触れていきます。これらの古代からの技術と現代的な技術に共通するものは何でしょうか。私たちの健康、幸福、そして生き生きとした生命感に貢献してくれる可能性があるものは何なのでしょうか。

日時:5月5日(金/祝)18:00-21:00
会場:世田谷区
受講料:3,000円