Presencing Somatics Trillium Institute Japan - Manual Therapy for Personal Transformation
腰痛


腰痛を起こす要因は何なのでしょう。また、クライエントの腰痛を緩和する手助けをしたいと願うなら、最も効果が高い方法は何なのでしょうか。

腰痛とひとことで言っても、その容態は様々です。慢性的なもの、急性のもの、原因がある程度分かっていると思われるもの、原因不明のもの、関連する部位によるもの、姿勢、妊娠によるもの、怪我、後遺症…。そうなると、必ずしも全てが手術や物理的な治療法で解決するとは言えなさそうです。

私たちは、腰痛を様々な視点からアプローチしていきます:ストレスと不安が直に引き起こしていることは大変多いものです。それによって顎と噛むための筋群の強張りが腰痛を生み出しています。カイロプラクター(脊柱指圧療法士・整骨師)はしばしば腰痛を椎間板の問題と関連づけます。しかし、ここでは、身体が仰臥位、座位、立位、歩く際にどのようになっているかを観察し、パターンも探っていきます。

具体的な手技としては、腰痛にさらに痛みを加えることのない、穏やかで心地よい方法を用います。その際、クライエントの意識・感じる能力を頼りとする「ソマティクス」を重視します。



開催日時:11月22日(木)9:00-18:00
開催地:東京都世田谷区(お申し込み時に地図等詳細をお送りしております)
受講料:25,000円