Presencing Somatics Trillium Institute Japan - Manual Therapy for Personal Transformation
Seminars セミナー



プレゼンスと無時間

7月31日(火)18:00-21:00

スピリチュアルな人々の中で議論されることの一つは、なぜ私たち人類は時間という封筒の中に生きているのか、ということです。 私たちの生活はどれも、手にしている時間の長さによって構成されているように思えます。肉体がどれだけ長く生きながらえるのかを知る人は誰もおらず、実際、私たちはどんどん生きられる時間が長くなってきているように思えるのです…年齢とともに肉体は壊れていくという事実があるにも関わらず、です。

またしかし、私たちは皆、時間が消失してしまったかのような経験をしています。
起こっていることを一瞬で思い出し、また次に起こることも分かる、といったデジャヴを経験することもあります。時間から抜け出るような経験は、誰しもしたことがあるでしょう…夕日を見つめている時や、誰かの瞳をじっくりと見つめている時など…。
そうしてまた、時間そのものが今という瞬間にしかなく、分離して増大しているようには思えないこともあります

これは、私たちは全ての過去と未来と繋がっており、この今という瞬間へと入るためには、肉体の認知意識を用いることができると意味しているのかもしれません。

つまり、永遠の瞬間と呼ばれる時間へと入って行くのです。


場所:東京都世田谷区(お申し込み時に地図等詳細をお送りしております)
受講料:3,000円
*スカイプ・ズーム参加をご希望の方はご連絡下さい。

連絡先:03-3427-5331  jacklovesjapan@gmail.com